塾長ブログ | 岡村塾 大阪茨木の学習塾

学習習慣をつけたいなら岡村塾へ

【テスト結果で一喜一憂】嬉しさや悔しさをすぐに忘れちゃうんだよね

期末テストが返却され

 

点数に一喜一憂

 

数学、めっちゃよかってん!!!とか

 

英語がやばい!!怒られた!とか

 

まぁいいんだけど、気持ちは分かるけど、

 

 

 

 

でも

 

君たちは

 

 

 

毎回同じようなこと言うけど

 

 

 

テスト結果でわーきゃーするけど

 

 

 

 

 

すぐにその感情を忘れる!

 

 

 

 

 

テスト勉強をいつもより頑張って

 

ちょっといい点数が取れて

 

嬉しい!っていう感情

 

 

 

 

テストへの準備不足や

 

当日のミスなどで

 

点数が悪かったときの

 

悔しい!っていう感情

 

 

 

 

どっちもなんだけど

 

ただの感情なんだよね

 

そこに結果に対する分析はない

 

 

 

テストが返却されて

 

いい点数だとしても

 

冷静に徹底的に分析しないと

 

次も同じように成功しないって話

 

 

 

何故うまくいったのか

 

徹底的に分析する

 

 

 

テスト勉強を2週前からはじめた

 

ワークを3周やった

 

自習室で毎日5時間いた

 

まとめプリントを作成した

 

間違えた問題をチェックして繰り返した

 

 

 

 

くらいじゃまだまだ分析とは言わない

 

 

 

 

もっともっと細かいところまで

 

自分が取り組んだ勉強について

 

冷静に徹底的に分析する

 

 

 

 

英単語だけでも

 

どのタイミングで

 

何を準備して

 

いつからどれくらい時間をかけて

 

覚えた時と覚えられなかった時のルールや

 

書く回数、戻り学習の頻度

 

毎日の記憶状況の確認

 

最終チェックはいつしたか

 

 

 

なんて感じで

 

自分がどう行動して

 

何がうまく機能して

 

何が機能しなかったのか

 

次への改善点を冷静に分析する

 

 

 

 

 

成功したっことには

 

ちゃんと理由があるはずなんだ

 

当然、失敗にも理由がある

 

 

 

 

どんな行動をしたから成功したか

 

その中でも効果の高かったものは何か

 

何故失敗したか

 

次にしてはいけないことは何か

 

 

それらをどんどん

 

自分の中での定番化

 

させていく

 

 

 

これをテスト毎に蓄積していくから

 

勉強できる生徒は

 

ずっと成功を続けられる

 

失敗は繰り返さない

 

 

 

 

その時の点数だけをみて

 

その一瞬だけ喜ぶ

 

なんてことは絶対にしない

 

 

 

 

テストが終わって

 

やり直ししました!

 

と言う生徒はいる

 

 

 

 

でもね

 

ただのやり直しは分析とは違う

 

 

 

でもその時に

 

ちょちょちょ、っと

 

間違い直しだけしてもダメだよ

 

 

 

何故その問題を間違えたのか?

 

テスト勉強の時の準備を思い出して!

 

 

 

 

何が足りなかったのか

 

同じミスをしないために

 

日頃から何を気にしておかなければならないか

 

 

 

 

 

1問の間違いごとにこだわり

 

冷静で徹底的な分析をした生徒ほど

 

次につながるから

 

 

 

 

どの科目でもいいから

 

自分でもびっくりするくらい

 

分析してみて!

 

 

そこまでしなくてもいいじゃない?

 

って周りが止まるくらい笑

 

そんな勢いで

 

徹底的に分析してごらん!

 

 

 

 

絶対に今までと違う景色が見えるから

 

 

 

そして

 

分析を繰り返すことは

 

 

 

次のテストへの準備になり

 

受験への大きな力になる

 

 

 

そして君たちに必要な

 

本当の生きていく力になっていくから