【日頃のルーティン】時間や場所を決めることから始めてみては?


日課題と毎日三語短文のチェック

いつ取り組むかのパターンが

自分の中で何となくできてる



日常生活でのルーティン化が

ちょっとずつできてるってことだろう




15:00までには

その日の課題を送信することになってるけど

僕の中では

12:00までには送るルールと思ってる




午前中に何か予定が入ることもあるけど

予定を見越して動くようにしてる





もともと決められたことを

決められた時間にこなすのは

得意ではない

どちらかと言うと苦手






でもね

そんな僕でも

今のところはできてる



ぽいんとは

自分の中での優先順位を上げること

ここが大切





優先順位が高いことは

人はどうにかしてでもやる





優先順位が低いと

まぁいいかーって後回しにする

もしくはやらない





ただそれだけのことだけど

それが難しいんだよねー





日課題でも

人によって取り組む時間は違いがある





だいたいは当日の夜に送信してくるけど

必ず朝に送信するって決めてる子もいる





多分自分の中のスケジュールがあるんだろうね




提出したりしなかったりする子は

提出時間もバラバラってことが多い





生活のリズムというか

ルーティンがあまり固まってないのかも





生活リズム

日頃のルーティン





それが確立してる子は

学習も習慣化しやすいんだ





だからね

そのリズムとかルーティンを

ちゃんと整えてあげて欲しい





親が

忙しいから無理!

とか言ったら

子供はすぐに真似するよ




忙しくてもやる!

ってところを

ちゃんと見せてあげてほしい




そんなこと言っても

忙しいときもあるよね笑




それでも子供のためなので!




おうちの人も頑張って!





岡村塾のホームページはこちら↓↓↓↓↓↓


応援よろしくお願いします↓↓↓↓↓↓
ポチッとしてもらえると頑張れます↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 教育ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング

今日のブログ更新 | ブロトピ | ブログサークル