【大学入試を舐めてはいけない】高校入試の感覚でいると痛い目にあうってこと、よく考えた方がいいよ

高校受験は

 

まぁよっぽどの無茶をしなければ

 

高校生にはなれる

 

併願の私立受験があるのでその辺は安心できる

 

 

 

でも

 

大学受験となると話は別

 

 

 

 

今の大学受験は

 

同じ大学、学部を

 

何度も何度も受験できてしまう

 

 

 

 

 

指定校推薦、学校推薦、AO

 

A日程、B日程、C日程

 

前期、中期、後期

 

 

 

 

大学ごとに

 

入試方式も色々

 

 

 

 

 

色々とあり過ぎて

 

何が何だか素人には難解すぎるくらい

 

 

 

 

 

それだけ何度もチャンスがあるんだから

 

簡単に合格できそうな気もするが

 

 

 

 

いやいや

 

大学受験を舐めてはいけない

 

 

 

 

 

第一志望に合格するのは

 

本当に難しいんだ

 

 

 

 

 

そりゃ

 

受験する大学のランクを

 

2ランクくらい下げるなら

 

比較的合格できたりするが

 

行きたい大学ではなかったりすると

 

そもそも受験もしないからね

 

 

 

 

長い間この受験業界にいるが

 

高校受験とは比較にならないレベルで

 

大学受験は簡単じゃないんだ

 

 

 

 

 

中学生で塾に通い

 

頑張って高校受験を突破したのに

 

高校生になると塾を辞めて

 

その後失速していく生徒は多い

 

 

 

 

どうも高校受験で

 

一旦燃え尽きてしまうみたい

 

 

 

 

 

岡村塾では

 

高校に入学してからの大変さや

 

先の大学入試の難しさを

 

中学卒業までに

 

色々と話をする

 

 

 

なので

 

一般的な高校受験の学習塾よりは

 

高校生になってもそのまま塾に通う

 

って生徒は多い方だと思う

 

 

 

 

それだけ話をしても

 

高校に合格したので

とりあえず一旦塾は辞めます

 

という生徒は一定数いるんだ

 

 

 

 

中学の勉強ですら

 

塾に通って何とかついていけてた生徒が

 

高校の勉強に自力でついていけると

 

何で思うんだろ?

 

 

 

 

何で塾に来なくても大丈夫って思えるんだろ?

 

 

 

 

塾を辞める理由って何だ??

 

 

 

 

高校でクラブに入るから?

 

いやいや

 

それは中学の時と同じだよね

 

 

 

バイトを始めたいから?

 

そんなもの

 

どうとでも調整できるはず

 

塾に通わない理由ではない

 

 

 

 

 

 

何だか分からないけど

 

高校は大丈夫

 

みたいな変な自信を持ってる

 

 

 

 

困ったことに

 

親の中にも

 

高校受験が終わると

 

ちょっと休ませたい

 

なんてこと言い出したりする

 

子供に優しい人がいるから

 

子供もそれに甘えて

 

塾に来なくなったりするんだよね

 

 

 

 

 

大学受験は本当に甘くない

 

 

 

 

 

高校に入学した2年後には

 

それまでの人生最大の山場である

 

大学受験が待ってるんだ

 

 

 

 

 

ちょっと休む

 

なんて余裕はどこにもない

 

 

 

 

悔いのない大学受験にするためにも

 

高校を合格したあと

 

自分がどうするのが得なのか

 

よく考えておいた方がいい

 

 

 

と僕は思うーーーー

 

 

 

 

 

ホームページはこちら

↓↓↓↓↓↓